ドコモ、ドローンビジネスの支援事業を2018年春に提供へ

NTTドコモは2月21日、ドローンを用いたサービスを提供する企業向けに、ドローン運用をトータルで支援する「ドローンプラットフォーム docomo sky」を開発したと発表した。 同プラットフォームは、クラウドコネクト、運航支援基盤、ビジネス支援基盤、解析支援基盤の4つの要素で構成。ドローンとプラットフォームをセルラーネットワークで常時接続することで、複数台の自動飛行、目視外での遠隔操作、機体情…

続きを読む

鴻巣びっくりひな祭り

ブログ管理人が、ドローンで撮影を行いました。 イベント詳細は、公式サイトで確認してください。 http://kounosubina.main.jp/ DJI PHANTOM4/MAVIC Airドローンで「鴻巣びっくりひな祭り」

続きを読む

密漁をドローンで監視する時代

◇加太漁協、5月にも試験運用  横行する夜間の密漁を防ごうと、和歌山市加太の加太漁協(由井臣組合長)が小型無人機「ドローン」を使った不審者の監視を検討している。効果や課題を検証中で、今月上旬に行った実機を使った実験の手応えは上々。5月にも試験運用を始める方針だ。(久米浩之)  加太周辺はマダイ、サザエ、アワビ、ワカメなどの豊かな漁場だが、同漁協の水揚げ量は右肩下がり。2016年度は約…

続きを読む

AIやドローン活用で配送 日本郵便のオープンイノベーション

空と陸のドローンで、山間部や離島のラストワンマイルまでロボットがお届け  発表者は、Drone Future Aviation波多野雅昭代表取締役社長。同社は、配達のドローン化で、これまで届けられなかった場所へ届けられる世界を目指し、空と陸のドローンの2つの側面からアプローチを行なっている。配達のドローン化には、技術面のほか、法制度や保険などの整備、自治体の理解など課題が多い。具体的には、…

続きを読む

スポンサーリンク