国交省/ドローン関連政策・技術開発動向セミナー開催

国土交通省は5月10日、インフラメンテナンス国民会議が、小型無人航空機によるインフラ点検・診断技術の試行・導入等を支援するための情報交換の場となることを目指し、行政担当者や民間事業者等を対象としたセミナーを開催する。

第一回目はドローン関連政策・技術開発動向。

ドローン本格導入時代におけるインフラメンテナンスの生産性革命の実現に向けて、今後の道行きを探ることを目的に、全4回に渡り開催する連続セミナー。

第2回でドローンが果たす生産性革命とは(仮)(9月頃予定)、第3回はドローン技術開発の目標明確化[1](仮)(12月頃予定)、第4回がドローン技術開発の目標明確化[2](仮)調整中(2月頃予定)。

■概要
日時:5月10日(木)10:00~18:00(開場9:30~)
場所:JR品川イーストビル 20F 日立製作所内 Hall 東京都港区港南 2-18-1
参加方法:5月7日(月)17時までに、ネットで申込みが必要。
https://bit.ly/2E9zI6I
参加費:2000円(税込)(当日会場にて支払う)

この記事へのコメント

スポンサーリンク